Trideaブログ!

株式会社トライディアのブログです。ホームページは www.3dea.jp 
 
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 【asahi.comより】不況でおトク?プラチナ販売、前年の5倍 田中貴金属 | main | 雑誌「珈琲と文化」(No.72) に記事が載りました >>
【リベリカとは】マダガスカルでの歴史


マダガルカルは旧フランス領土であり、中心的なコーヒー生産地でした。リベリカ種が栽培されているのは比較的少ない。アラビカ種がコーヒー葉病であるヘミレイア・ヴァスタトリックスが蔓延し、姿を消した後リベリカ種に転換することが試みられた。しかし相場が安値であり、売り先がなく、輸送費が高くつきその希望はくじかれた。

(上記参照元:オールアバウトコーヒーより)

その後、現在もリベリカが生産されているかは分かりかねます。アラビカはブルボン種が復活栽培されて、ブルボンポワントゥという高級コーヒーとして販売されています。たしか100gが7000円!まさに一粒の宝石ですね。

株式会社トライディア
中野雅史
| Coffee | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.3dea.jp/trackback/736005