Trideaブログ!

株式会社トライディアのブログです。ホームページは www.3dea.jp 
 
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 【カメラマン募集】Milk meets Coffee | main | 日本人は湯を沸かす マレー人はご飯を炊く >>
【世界一高いコーヒー】コピ・ルワック Kopi Luwak

ジャコウネコ(luwak)が食べたリベリカの果実の糞


拡大写真 これを洗って人間が飲むんです


洗って、パーチメントをはずした Liberica luwak

前回のブログ(http://blog.3dea.jp/?eid=717546)でも
紹介したコピ・ルワック。麝香の成分が豆に吸着されるといいます。

通常、インドネシア産アラビカ種が多く、映画でも世界一高いコーヒーといわれ、リッツカールトン東京の40階ラウンジでは1杯5500円、ロット番号までがつく珍味。(断言しましたが、行って飲んでないのでわかりませんけど)

まだ、輸入しておりませんが、日本にて販売するとなればkgあたり3万円は越える逸品です。5kgくらいしか手配できませんが、ご興味あれば連絡下さい。アラビカのルワックを越える超珍味であり、世界一高いコーヒー生豆であることは間違いありません。

株式会社トライディア
中野雅史
| Coffee | 11:31 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
はじめまして。
昨日バリより帰国しました。
ルワックを求めて現地のお店にて試飲したところ、
まぼろしという割にはフツーの味でした(笑)
もっとキョーレツな香りを期待してたので
拍子抜けでした。
値段も250グラムでUS$18.00なんですが
地域でそんなに違うんですか?
| たみ | 2009/01/15 7:30 PM |
>たみさん

コメントありがとうございます。
US18というのは日本国内価格に比較するとかなり安いですね。本物かどうか不思議に感じますね。日本の場合だと、輸入会社が現地政府に証明書を発行させて、証明書付で高値で流通しています。
それから、焙煎度合いはいかがでしたか?深煎りだと苦味が強くなるので香味が分かりにくくなります。
| トライディア中野 | 2009/02/03 3:23 AM |
こんにちは!
焙煎の度合いは深煎りではありませんでした。
苦味もコク味も薄く、香味は同じ店で購入した
100年古木の豆の方が良いと思いました。

色々な方のブログを通じて、私が購入したのは
どうやら、ルワックの糞から取り出した豆を育て、
その木から収穫したコピルワックと呼ばれる偽物だと
判りました(^^ゞ
本物を飲んでみたいです〜。

| たみ | 2009/02/07 5:51 PM |
>たみさん
なるほど。そのようなルワックの偽物があるんですね!
100年の古木ってのもあるんですか!?かなり長生きですね。
初めて聞きました。実が小さくなり、少量しか採れなさそうですね。実物見てみたいです。
| トライディア中野 | 2009/02/16 7:28 PM |









http://blog.3dea.jp/trackback/719263